新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

北九州市民スポーツ賞 受賞!

2020年2月19日(水)に
「令和2年 北九州市民スポーツ賞」表彰式がミクニワールドスタジアム北九州にておこなわれました。

レスリング競技からは、1名の選手が選ばれました。


【北九州市民 スポーツ奨励賞】

松尾 直哉 (城南中3)

第17回 北九州レスリングフェスティバル

2020年2月8日(土)・9日(日)に
北九州市小倉北区の「小倉北体育館」にて【第17回 北九州レスリングフェスティバル】が開催されました。

参加クラブ 35チーム
参加選手 357名

が参加いただきました。

北九州市長 北橋 健治 様
衆議院議員 きいたかし 様
北九州市議会議員 世良俊明 様
北九州市議会議員 吉村太志 様

も会場を訪れ、大会の開催を歓迎されました。

幼児~中学生までのちびっ子レスラーが、2日間の熱戦を繰り広げました。

【結果】2019年 天皇杯全日本選手権

2019年12月22日
東京・駒沢体育館で、決勝戦がおこなわれました。

前日に、1回戦から準決勝までおこなわれ、
女子50kg級は、「入江 ゆき(自衛隊)」と「須崎 優衣(早稲田大)」がそれぞれ決勝に進みました。

女子50kg級は、東京オリンピック出場者が決定しておらず「今大会での優勝者がオリンピック出場枠獲得大会への『権利』を得られる」とのことで、1回戦から激しい戦いが繰り広げられました。
その中で、勝ち残ったのが北九州出身、2019世界選手権8位の「入江 ゆき」と2017・18年世界チャンピオンの「須崎 優衣」。

結果は、
入江 1 - 2 須崎

須崎 優衣(早大)が優勝。
オリンピック枠獲得するためアジア大会に挑む。



北九州市民体育祭 レスリング競技大会が開催されました。

2019年10月19日(土)
「第57回 北九州市民体育祭 レスリング競技大会」が北九州高校レスリング道場にて開催されました。

開会式では、レスリング協会理事長の吉村太志さんより挨拶。


選手宣誓は、北九州レスリングクラブの「松尾 直哉くん」が元気よく選手宣誓をしてくれました。

大会は接戦が多く、白熱した試合となりました。

大会結果は、北九州レスリングクラブ ホームページに掲載されています。

祝!! 入江ななみ 銀メダル!

2019年世界選手権が、カザフスタン・ヌルスルタンで行われました。

第4日目に、55kg級の入江ななみ(福井県スポーツ協会)
2回戦に勝利。
3回戦でロシア選手に【テクニカルフォール】勝ち。
準決勝でカザフスタン選手に【テクニカルフォール】勝ち。
決勝で、
昨年5位のジャッカラ・ウィンチェスター(米国)と対戦。終盤に逆転され【3 - 5】で敗れたものの
世界選手権 初出場にして、堂々の銀メダルを獲得しました。
PAGETOP
Copyright © 北九州市レスリング協会All Rights Reserved.