新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

第7回 瀬戸内レスリング選手権大会

山口県平生町にて瀬戸内レスリング選手権大会が開催されました!
北九州レスリングクラブからは7名がエントリーさせて頂きました。

《大会結果》
【小学1・2年の部】
22kg級 山下晃虎 2位

【小学5・6年の部】
+50kg級 田中初樹 3位

【小学5・6年女子の部】
32kg級 山下世羽 2位

【中学生の部】
47kg級 柴山日向 優勝

九州少年少女レスリング選手権大会

令和元年度5月11日(土)・12日(日) 佐賀県鳥栖市 鳥栖市民体育館にて 第33回 九州少年少女レスリング選手権大会が行われました。 新チームになり北九州レスリングクラブからは29名の選手が出場しました。
関係者の皆様、お世話になりました!
《大会結果》
【年少年中の部】
18kg級  三島伊織 1位
+20kg級 三島蒼太 1位
【年長の部】
23kg級  農坂橙麻 1位
【1・2年の部】
30kg級  田島愛梨 1位
【3・4年の部】
22kg級  柴山 盟    3位
26kg級  齋藤航誠 2位
28kg級  佐藤千歳 3位
32kg級  農坂昇靖 2位
34kg級      辻 晴也  2位
【3・4年女子の部】
28kg級  入江俐心 3位
33kg級  湯朝みちる 1位
【5・6年の部】
46kg級  生嶋虎太郎 3位
+60kg級  田中初樹 2位
【5・6年女子の部】
28kg級  入江友惟 1位
                  辻 夢真  2位
36kg級  山下世羽 3位 
【中学生の部】
48kg級  柴山日向 2位
65kg級  松尾直哉 1位
80kg級  濱川龍太 1位
【中学生女子の部】
53kg級  師岡桃子 2位

入江ゆき 優勝!! アジア選手権

レスリング・アジア選手権第3日(2019年4月25日 中国・西安)

 女子5階級が行われ、50キロ級は前年3位の入江ゆき(自衛隊)が48キロ級だった2015年以来のアジア王者に輝き、今大会の日本勢金メダル第1号となった。1回戦から3試合連続テクニカルフォール勝ちして迎えた決勝では、昨年の世界選手権3位の孫亜楠(ソン・アナン、中国)と対戦。アウェーの雰囲気に加え、入江の攻撃がポイントにならなかったり、不可解なパッシブ(消極性)を取られるなどの判定に悩まされながらも、6―4で逃げ切った。

 決勝ではスピードで相手を圧倒して6―1とリードしたが、最後に攻められて失点。それでも安定感は抜群で「(決勝は)思ったようには動けていなかったけど、緊張することなくできた。ここでの優勝は最低限だった。それをクリアできてよかった」と話した。

 女子50キロ級は世界女王の須崎優衣(早大)、16年リオデジャネイロ五輪金メダルの登坂絵莉(東新住建)ら強豪がひしめく激戦階級。世界選手権(9月、カザフスタン)代表が懸かる6月の全日本選抜、東京五輪代表争いと厳しい戦いが続くが、「明治杯(全日本選抜)の前にいい試合ができたのはよかった」と最後は前向きだった。

【試合結果】クイーンズカップ

2019年4月2日
東京・駒沢体育館にてJOCジュニアオリンピックカップ ジュニアクイーンズカップが開催されました!


【3位入賞!!】 湯朝みちる(志井小学校)


師岡桃子(吉田中学校)【一回戦敗退】

山下世羽(北方小学校)【二回戦敗退】

JOC杯ジュニアクイーンズカップ

4月2・3日に東京・駒沢体育館にてJOCジュニアオリンピックカップ ジュニアクイーンズカップが開催されます!

北九州レスリングクラブからは3名出場します。

中学生の部 50kg級 師岡桃子(吉田中学校)

小学5年生 36kg級 山下世羽(北方小学校)

小学4年生 33kg級 湯朝みちる(志井小学校)
PAGETOP
Copyright © 北九州レスリングクラブAll Rights Reserved.